スタッフ紹介ページ

あんずの種スタッフ紹介

須藤隆昭

須藤 隆昭 Takaaki Sudo

あんずの種 院長
◎鍼灸師 北海道釧路市出身
◎(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター
1991年 釧路市光陽町で「杏園堂鍼灸院」開業。
1998年 釧路市文苑に移転。
2001年 アロマテラピー・スイートバジル開設。
2008年 釧路市愛国に移転。
2015年 宮古島分院開設。店名を「はりきゅう・アロマ あんずの種」
著書「旅する鍼灸院」発売中

「何故私が鍼灸師になり、旅する鍼灸院を作ったのか」
高校生の時になりたかったのは「探検家」でした。
そのせいか大学時代には「探検部」に入り、1979年に9ヶ月かけてユーラシア、アフリカ24カ国を貧乏旅行。これで世界観が広がり1981年に「バングラデシュ難民調査」を実施。この時に最貧国の状態や日本人医療ボランティアの活動を知り、何となく医学に興味を持ち始めたのです。卒業後、帯広の編集社に就職。ここでの月刊誌の取材で、恩師である「東方鍼灸院」の吉川正子先生と出会います。その後、北海道鍼灸専門学校に入学。春休みを利用して行ったフィリピン・ネグロス島では、貧しい無医村地区で鍼灸を学ぶ島民の家に泊めてもらう体験をします。3年後、鍼灸師の国家資格を取得すると、すぐにまた外国へ。最初に台湾に渡り「台北市中国医薬研究会・鍼灸科」で勉強。その後、中国本土の広州中医学院に留学し付属病院で実習。中国独特の大胆な刺鍼技術(耳鍼・頭鍼など)や伝統医療を国家が大切にしている状況に驚きました。
中国で「鍼灸の実力」を感じたので、今度は、ニューヨークへ。ここでは、「サロンド・トウキョウ」という、生前のジョン・レノンも通っていたサロンで働きました。自分で始めた出張の鍼灸治療も軌道に乗ってきたのですが「鍼灸の可能性」を実感しただけに、さらに自分の技術を高めたくなり、また日本へ戻ります。

そして最初に感銘を受けた「東方鍼灸院」で研修させてもらうことに。中医理論に裏付けされた吉川先生の鍼の技は圧巻でした。連日押しよせる人たちを、その場で結果をきちんと出し治していきます。また独自に開発された「中国医学視力回復法」で、何千人もの子供たちの視力を回復させています。これらの技術を包み隠さず教えていただきました。知れば知るほど、「鍼の奥の深さ」を感じました。私を「使える鍼灸師」にしていただいた吉川先生には感謝しきれるものではありません。

自分でも臨床の場を持ちたくなり、1991年、生まれ故郷の釧路市に戻り、杏園堂鍼灸院を開設。その後も世界を旅し、気がつくと早いもので開業から32年がたっています(2022年現在)。

機械を直すようにいかないのが、人体の神秘です。流れるべきものがきちんと流れ、あるべきものがある場所に落ち着くと、身体はどんどん治癒へと向かいます。まさに「循環とバランス」の妙です。免疫力や自然治癒力という言葉ではかたづけられないほど、もっと偉大な力、天地の気(宇宙エネルギー)や、内なる霊性(神)が働くようにも思います。
そのため世界の気の高い場所も旅し、日本列島を自転車で縦断し、自分の内面もまた旅しました。
2018年には沖縄県宮古島に分院をオープンし、釧路と移動しながら治療に当たっています。大好きな北海道と沖縄で仕事が出来るのが嬉しくてたまりません。

趣味は旅と読書、そして数年前から始めた茶道。また鍼灸とチーム作りのデザインに興味が出て、2021年からは京都芸術大学芸術教養学科通信コースに入学しています。いくつになっても学んだり、挑戦していくことが好きなようです。

須藤加代子

須藤 加代子 Kayoko Sudo

(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
アロマテラピーインストラクター
(社)日本エステテック協会認定エステテシャン
栄養士
*エサレン®マッサージ認定プラテクショナー
*アビリティブラッシュアップスクール認定心理カウンセラー
東京都出身

「私がアロマを始めたわけ」
私は結婚後、開業したばかりの主人の鍼灸院で受付や事務の仕事などをしていましたが、働いているうちにだんだんと健康に対して興味が湧いてきました。そして患者さんに「ありがとうございました」と喜ばれる主人を羨ましく思うようになり、私も何か苦しんでる人の役に立つようなことがしたい!と強く思うようになりました。でも実際には何をしてよいかわからず、悶々とした日々を過 ごす毎日。そんな時、主人の鍼灸のボランティアでネパールへついて行くことになり、その時にインド人の先生から、アーユルヴェーダマッサージを受けたのです。あまりの効き目からか、マッサージを受けたあと返ってフラフラし、動けない位になったのですが、それだけ体に作用するアーユルヴェーダに興味を持ち、日本へ帰って早速調べました。しかし当時はネット環境もなく、どこで習えるかもわからず、わかっても数件しかなく、どこも通うには不都合な所ばかりでした。諦めかけていたところ、たまたま東京に帰省していた時にひどい生理痛になり、その時に受けたアロママッサージでひどかった腹痛が嘘のように楽になり、アロマに目覚めたのです。その時にブレンドしてくれた香りは忘れもしない、クラリセージとゼラニウムとグレープフルーツでした。おかげで未だにこのブレンドを嗅ぐとあの時のことを思い出すのです。これだ!と思った私。また必死に情報を探しはじめてしばらく経った頃、たまたま吉祥寺の古本屋で出会った一冊の本にアロマを習える学校が載っていました。その本を手に入れた時はまさに曇り空 に一条の光が射し込んだような気持ちになりました。

「海外でアロマを学ぶ」
最初は通信から学びはじめはじめましたが、マッサージの技術が未熟だった為、2000年にロンドンにあるクレア・マクスウェル・ハドソンスクールに短期留学。アロママッサージの基礎を習得し、2001年ついに鍼灸院の一室を奪い取り(笑)、アロマサロンをオープン。当時は釧路にはまだこのようなアロマサロンは無く、周囲にはやってもお客さんなんか来ないよと言われましたが、ダメでもともととどこか楽天的な性格が幸いし、一年後にはスタッフを雇うようになりました。サロンを開きながら東京のアロマスクールに通い、2006年に公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)認定のアロマセラピスト資格を取得しました。

他にもバリニーズマッサージやホットストーンマッサージを覚えたくてスタッフを連れてバリ島に研修に行ったり、タイマッサージを習いにチェンマイに行ったり。
また、スクールに通いたくても東京や札幌まで通えないという自分の経験もあり、AEAJ認定のアロマテラピースクールも開校し、たくさんのアロマセラピストを輩出してまいりました。
2011年にはエサレン®マッサージのトレーニングコースにも参加しました。この時のトレーニングが私のそれまでのマッサージを大きく変えてくれたと思います。それまではトレーニングを受けても技術を覚えればそれでおしまいでした。
でも、エサレンでは「自分の体に意識を向けること」「タッチの質」が大切であること、「心、体、スピリチュアルの統合された状態を目指すこと」「マッサージに意図を持つこと」などそれまで意識すらしてこなかった体と心の深い繋がりを学び、よりマッサージが楽しくなっていきました。

「心理カウンセリングとの統合」
そして2015年からはエサレン研究所で知り合った心理カウンセリングの先生について、カウンセリングを学び続けています。心はより繊細で注意深く寄りそうことが大切ですが、繊細でありながら、時にダイナミックに深い闇を抜け出す力強さは目を見張るものがあります。
疲れた顔で来た人が笑顔になって帰ってくれると本当にこの仕事をしていてよかったと思う。今はお客様から「ここに来るだけで元気になる、癒される」との声を多くいただくようになりました。これからも、この場所で、笑顔になって、元気になって、キレイになって帰っていただけるように、スタッフとともに成長していきたいと思っています。

高石茜

高石 茜

あんずの種 副院長
鍼灸師
アロマセラピスト
AEAJ認定アロマセラピーインストラクター
北海道北広島市出身
鍼灸やアロマを通じて苦しんでいる方の力になりたいです。私自身アトピーのため、食事や薬のことなどで悩んでる方に具体的なアドバイスができるのが強味です。心理カウンセリングも勉強中!

横山 美紅

横山 美紅

鍼灸師
アロマセラピスト
AEAJ認定アロマセラピーインストラクター
北海道釧路市出身
高校生の頃、バレー部で怪我をして手術をすることになり、たくさんの人に支えられて乗り越える事ができました。その時に人のために働きたいと思うようになりました。あんずの種で成長してたくさんの人を笑顔に出来る鍼灸師になれるように日々頑張っています。

高橋 千香子

高橋 千香子

AEAJ認定アロマセラピスト
北海道釧路市出身
あんずの種付属のスクールでアロマの資格を取得しました。アロマトリートメントを受ける時は本当に自由に、まっさらな気持ちで自身と向き合う時間にして頂きたいと願っています。受ける方がまさに主役であり、私はその場に寄り添い、見守れるセラピストでありたいと思っております。

松井丈美

松井 丈美

鍼灸師
北海道札幌市出身
金融機関で働いた後にカナダやベトナムなどのホテル勤務していました。あるきっかけで、健康に興味を持ち始め鍼灸師の道に入り、院長先生の講演を聞き、こちらで働かせてもらうことになりました。いつか海外でも通用する鍼灸師になっていきたいです。

向直樹

向 直樹

鍼灸師
北海道岩見沢出身
理系の勉強をした後、鉄道会社で働いていましたが、思うところあって鍼灸の道に進みました。みなさまの健康生活のお手伝いができるように頑張りますのでよろしくお願いします。
趣味は合気道。


釧路本院

〒085-0062
北海道釧路市愛国191-5717

釧路本院LINE 釧路本院電話
宮古島分院

〒906-0014
沖縄県宮古島市平良松原1125-11

宮古島分院LINE 宮古島分院電話

最新ブログ記事

  1. 2022/12/4

    運動習慣
    お久しぶりにご来院されたお客様に 「お元気…
  2. こんにちは、今朝ストーブを消し忘れ家に戻った向です。 本格…
  3. 昨日、横山さんが12月1日の予定のご連絡を下…
  4. 2022/11/27

    ウールはSDGs
    11月に入ってから慌ただしく日が過ぎていきます。 今日は鶴…
  5. こんにちは! 札幌にあるはりきゅうとアロマの華…