笑顔の私にかえる
鍼灸・アロマ治療院

日常の生活を離れ、水の音やアロマの香りが漂う五感にひびく空間で、ゆったりとくつろぎの時間を過ごす。
鍼やアロマで身体が整い、心もゆるんでいく。
本来の自分のやわらかな笑顔にかえる。そんな時と場を提供します。

美容鍼フェイシャルキャンペーン
トライアルアロマ

あんずの種全身治療 あんずの種全身治療

宮古島分院診療予定

24年6月のスケジュール
6月25日から7月3日まで 須藤加代子 アロマ・エサレン
24年7月のスケジュール
7月10日から17日 担当 髙石茜
24年8月のスケジュール
8月8日から14日 担当 高橋梓
24年9月のスケジュール
9月11日から17日 担当 須藤隆昭
24年10月のスケジュール
10月7日から16日 担当 須藤隆昭・加代子
10月14日(月祝)日本鍼灸普及協会NAPA3開催

五反田治療室(ドネーション鍼灸)予定

24年9月のスケジュール
9月8日 10時〜16時 鍼灸治療 担当 須藤隆昭
9月9日 10時〜15時 鍼灸治療 担当 須藤隆昭

住所:〒141-0032
東京都品川区大﨑5-5-3-702 五反田スカイマンション702号室
(JR五反田駅より徒歩4分)

「あんずの種」ってどんな治療院?

1991年に釧路で「杏園堂鍼灸院」として開業し、2015年に名称を「あんずの種」と変え、宮古島に分院を開設。
30年で20万人以上の来院人数と国内外の学会報告で高い臨床技術を持ち、さらに学びを深めています。
「笑顔・喜び・希望の種をまき、こころ・からだ・社会がすこやかに巡る未来を創造します」
を理念に活動中です。
釧路本院(北海道)と宮古島分院(沖縄)の2つの地域を結び、
人々の健康に貢献し、調和循環型社会の未来を創造するのが私たちの夢です。

コンセプト コンセプト

健康をデザイン
健康をデザインする
ココロとカラダの健康のため鍼やアロマだけでなく、栄養士による食事アドバイス・自分にあった運動療法・カウンセリングなど代替療法のアプローチからトータルにみていきます。またセルフケアも大切ですので定期的に開催される様々な健康教室などを通じて、楽しい学びの場も提供しています。
未来をデザインする
未来をデザインする
今の症状を改善するだけでなく、10年後に自分はどのような理想の生活をおくっていたいか、その人の未来のありたい姿(夢)に寄り添い治療していきます。これは部品を直す修理工というより、将来のバランスを想定する庭師のようなやり方です。単に病気でないことではなく、充実した人生を過ごせるようにサポートします。

ネットラジオ
釧路本院

〒085-0062
北海道釧路市愛国191-5717

釧路本院LINE 釧路本院電話
宮古島分院

〒906-0014
沖縄県宮古島市平良松原1125-11

宮古島分院LINE 宮古島分院電話

風が運ぶあんずの種
自分が旅してきたようにあんずの種の卒業生も旅立っていきます。
「種」は全国、あるいは全世界に広がります。古い種は木となりやがて朽ち果てます。
でもそこからまた新芽が出て新しい種を作るでしょう。
種は旅して広がっていきます。
治療院紹介

ブログ記事